当宿について

「くらしきカワセミ亭」を開業するにあたって
 
もともとは古くて安い戸建を購入し、DIY などを駆使してリフォーム後、貸家にするということを夫婦でしていました。
1 度始まると休日は毎週リフォーム大会と化し、天然塗料や特に漆喰の魅力にハマってしまい、
壁を塗りまくって工期が長引くということになったりしていました。
DIY が面白くなって、職業訓練校の住宅リフォーム技術科に通って勉強した時期もあります。
古びた戸建が手を入れた分だけきれいに生まれ変わるのが楽しく、
どこまで手を入れるのかで悩む事もしばしばでした。
 

今回「くらしきカワセミ亭」となることとなったこの建物は、
倉敷美観地区まで徒歩 5 分という好立地から、宿泊施設に改修することに決めました。
新しい取り組みにワクワクしていました。
今までと違い、コスト的な面から貸家では諦めていたようなこともモリモリ盛り込み、
またもモリモリ漆喰を塗りまくり、リフォームしました。
リフォーム前の状態を知る人には相当驚かれる事でしょう。素敵な旅館に生まれ変わりました。

開業にあたっては、初っ端から新型コロナウイルスによる緊急事態宣言など
自粛ムードの影響をまともに受けてしまい、同業の方々と同じく精神的につらいものがありましたが、
いろいろな方々から心強いお言葉をかけていただき、
おかげさまでやっと開業することができました。本当に感謝です。
 

「くらしきカワセミ亭」の特徴としましては、一棟貸というスタイルなので、
ご家族や小規模グループでのアットホームなご利用に適しています。
ちょっとした異空間でくつろいでいただけたら嬉しいです。

美観地区まで徒歩 5 分という好立地で、連泊してエリアを十分に楽しんでいただくということもおススメです。
長期滞在には割引があり、キッチンで自炊もできるので費用を節約しながらの滞在も可能です。

この旅館を通じてお客様に楽しんでいただくのはもちろんですが、地域の魅力を伝え、
微力ながらも地域に貢献できる宿にしていきたいと思っております。
 
令和2年6月吉日 
くらしきカワセミ亭
オーナー 田上聖乃